国部門の審査について「創作かるた賞2019-20」

こんにちは。「創作かるた賞2019-20」応募作品は、年齢別と部門別で審査・選出されます。
年齢部門については、6月に審査結果を発表しました。今回は、国部門についてご案内します。

・国部門は、題材の国別に1作品、計206作品を選出します。審査の結果、再募集が必要な国が21ヶ国ありました。
・このため、21ヶ国に限定し、再募集します。名称は「創作かるた賞2020」で、締め切りは2020年1月29日です。
 詳しくは、募集要項をご覧ください。https://karuta2020.tokyo/award/award-2020/
・再募集の必要がない185ヶ国の作品の審査結果は、来年3月までに、発表の予定です。
・当初の予定より、発表時期が大幅に遅れることを、深くお詫び申し上げます。

●再募集の国々
アジア:
アフガニスタン・イエメン・カザフスタン・タジキスタン・朝鮮民主主義人民共和国・モンゴル

オセアニア:
ソロモン諸島

アフリカ:
アンゴラ・エリトリア・ガーナ・トーゴ・モーリタニア・リビア・リベリア

アメリカ:
エルサルバドル・ジャマイカ・ドミニカ共和国・ハイチ・パナマ

ヨーロッパ:
サンマリノ・ルクセンブルグ

以上です。