トルコのかるたを創ろう

English | 日本語

「トルコかるた」プロジェクトとは

  • トルコの魅力あふれる、オリジナルかるたを創作する企画
  • 創作講座や創作コンテストを実施
  • かるたを通じ、日本とトルコの相互理解を促進するのが目的

作品募集:創作かるた賞

このプロジェクトの一環として、創作コンテストをご案内します。

「創作かるた賞2019-20」

  • 2020年東京五輪参加国を題材とした、かるたを創作する、国際コンテスト
  • トルコの魅力あふれる絵と読み句も募集しています。
  • 幼児から大人まで、学校単位でも、参加できます。
  • 受賞者には、受賞作品を印刷したかるたの札がプレゼントされます。

募集作品

  • 建物や自然・お祭りなど、トルコを代表する題材を自由に選び、絵と文(読み句)で表現してください。

    例えば

    • サバサンド
    • カッパドキア(世界遺産)
    • ドンドゥルマ(トルコアイス)
    • ハマム(公衆浴場)
    • ホロン(舞踊)
    • キリム(織物)
    • ヒエラポリス-パムッカレ(世界遺産)
    • スルタンアフメト・モスク
    • トルコランプ
    • ヤールギュレシ(オイルレスリング)

    トルコの札実例

    ワークショップや公募を通じ、創作された作品です。

  • 絵:A4以下の白紙使用。画材は自由。
  • 読句:英語(12語以内)か日本語(20音以内)で作成。

応募方法

  • 「応募用紙」「絵」「読句創作シート」の3点を、東京事務局に郵送。
  • 2020年3月31日(火)必着。 結果発表は同5月、表彰式は同6月の予定。
  • 応募条件等は「募集要項」で確認を。

こんな、札を作ります

  • 読札に英語と日本語の読み句を印刷した、日英2ヶ国語かるた
  • 絵札に、日英読み句最初の文字を印刷
  • 今後、他の言語のかるた創作も計画

募集要項:2019-20

創作かるた賞とは?

  • かるたに使う、絵と読み句(日本語か英語)を募集する国際コンテスト。
  • 創作をきっかけに、世界の子ども達にかるたを紹介するのが目的です。
  • 「創作かるた賞2019-20」では、東京五輪に参加する206の国・地域を題材とした、226作品を募集

スケジュール

  • 締切:2020年3月31日(火)必着
  • 結果発表:2020年5月上旬(予定)
  • 表彰式:2020年6月(予定)

応募対象

  • 子供から大人まで、どなたでも
  • 個人または学校による、応募受付

部門

・年齢、国別の2部門あり、計226作品選出

年齢部門

応募作品は、5つの年齢グループ別に審査し、合計20作品(各グループ2作品以上)を選出します。

  • 7歳以下
  • 8~11歳
  • 12~15歳
  • 16~19歳
  • 20歳以上

国別部門

  • 応募作品は題材国別にも審査され、1ヶ国1作品、206作品 を選出します。
  • なお、国別部門は今回に限らず、これまでの「創作かるた賞」全応募作品を含めて審査・選出されます。
  • 年齢部門と別に審査されますが、両部門での受賞(ダブル受賞)となる場合があります。

応募作品

  • 題材・国を自由に選び、それを絵と文で表現した「作品」(絵と読み句のペア)を提出してください
  • 同じ応募者による複数作品の応募も受け付けます。

絵・読み句の題材

  • 日本及び世界各地の、素晴らしい自然、豊かな文化
  • 例えば、建物や場所・食べ物・お祭り・スポーツ、自然の風景など。
  • その国や地域を代表する、有名なもの。

絵画

  • A4サイズ以内の、白い紙を使用すること
  • 画材、画法は自由
  • 絵画は、未発表、応募者自身が作成したオリジナル作品であること
  • コンピューターで創作した絵は受け付けません。
  • 書籍や映像のキャラクター等、著作権のあるイメージを描いた絵は受け付けません。

読み句

  • 英語か日本語を選んでください。
  • 英語を選んだ場合、単語数3~12で書くこと
  • 日本語の場合、5~20音で作ること
  • 読み句には、絵札を見つける手がかりとなる言葉を含めること
  • 読み句は、教員や家族の支援を受けて創作しても、結構です。

審査(年齢部門)

  • 応募作品は、原口美貴子氏(NPO法人日本郷土かるた協会副理事長)を始めとした、創作かるた関係者により、審査されます。
  • 審判員が「実物を見てみたい」と感じさせる魅力ある作品を期待しています。

審査(国別部門)

  • 206ヶ国・地域の専門家に協力を依頼し審査する予定です。
  • 各国を代表するにふさわしい作品を期待しています。

賞品(年齢部門)

  • 年齢部門の全受賞作品を印刷した、かるた1箱をプレゼント。(写真は昨年の賞品)

賞品(国別部門)

  • 受賞作品を印刷したペアの札(絵札1枚・読札1枚)をプレゼント(受賞者本人の札のみ)

結果発表

  • 2020年5月上旬までに、受賞者にのみEメールで通知します。また、ホームページ上で、結果を発表します。
  • 受賞作品は2020年6月(予定)開催の表彰式会場で、展示されます。
  • 受賞者は全員、表彰式に招待され、賞品が授与されます。
  • 参加できない方には、表彰式終了後に、賞品を郵送します。

応募条件

  • 受賞の有無に関わらず、応募作品の全ての権利はフロムジャパンに帰属します。
  • いずれの応募作品も返却されません。
  • かるた印刷の際、作品の一部のみ使用したり、作品に変更を加えたりする場合があります。(例:絵のみ使用する。読み句を変更する)
  • 応募作品は、受賞の有無に関わらず、ホームページや印刷物、SSN等で公開することがあります。

個人情報の取り扱い

  • 「創作かるた賞2019-20」応募にあたり提供された個人情報は、本コンテスト以外に使用しません。
  • 利用目的:応募情報の確認、審査結果の通知、賞品の送付、コンテストの適正な運営のために利用します。
  • 個人情報の第3者への開示:受賞者が自分の名前をかるたに印刷することに同意した場合にのみ、印刷委託業者に対し、名前を伝えます。
  • それ以外で、本人の同意なしに、個人情報を第3者に開示・提供することはありません。

応募方法(個人)

1. 提出用紙を印刷

「応募用紙」を見る

2. 用紙に記入

読句シート記入例

3. 絵を 描く

4. 絵の裏にシートを貼付

貼り付け方

5. 応募用紙と絵を郵送

応募方法(学校)

1. 提出用紙を印刷

「応募用紙」を見る

2. 用紙に記入

読句シート記入例

3. 絵を 描く

4. 絵の裏にシートを貼付

貼り付け方

5. 応募用紙と絵を郵送

前回受賞作品

お問い合わせ

Karuta 2020 プロジェクト
188-0014 東京都西東京市芝久保町3-4-45 フロムジャパン内
電話:042-439-5445

ウクライナのかるたを創ろう

English | 日本語

「ウクライナかるた」プロジェクトとは

  • ウクライナの魅力あふれる、オリジナルかるたを創作する企画
  • 創作講座や創作コンテストを実施
  • かるたを通じ、日本とウクライナの相互理解を促進するのが目的

作品募集:創作かるた賞

このプロジェクトの一環として、創作コンテストをご案内します。

「創作かるた賞2019-20」

  • 2020年東京五輪参加国を題材とした、かるたを創作する、国際コンテスト
  • ウクライナの魅力あふれる絵と読み句も募集しています。
  • 幼児から大人まで、学校単位でも、参加できます。
  • 受賞者には、受賞作品を印刷したかるたの札がプレゼントされます。

募集作品

  • 建物や自然・お祭りなど、ウクライナを代表する題材を自由に選び、絵と文(読み句)で表現してください。

    例えば

    • バンデゥーラ(弦楽器)
    • ボルシチ(スープ)
    • チェルノブイリ原子力発電所
    • コサックダンス(舞踊)
    • ペチェールシク大修道院
    • リビウ歴史地区
    • ツバメの巣(城)
    • プリモルスキー(ポチョムキン)の階段
    • トレンビータ(ホルン)
    • 愛のトンネル(鉄道区間)

    ウクライナの札実例

    ワークショップや公募を通じ、創作された作品です。

  • 絵:A4以下の白紙使用。画材は自由。
  • 読句:英語(12語以内)か日本語(20音以内)で作成。

応募方法

  • 「応募用紙」「絵」「読句創作シート」の3点を、東京事務局に郵送。
  • 2020年3月31日(火)必着。 結果発表は同5月、表彰式は同6月の予定。
  • 応募条件等は「募集要項」で確認を。

こんな、札を作ります

  • 読札に英語と日本語の読み句を印刷した、日英2ヶ国語かるた
  • 絵札に、日英読み句最初の文字を印刷
  • 今後、他の言語のかるた創作も計画

募集要項:2019-20

創作かるた賞とは?

  • かるたに使う、絵と読み句(日本語か英語)を募集する国際コンテスト。
  • 創作をきっかけに、世界の子ども達にかるたを紹介するのが目的です。
  • 「創作かるた賞2019-20」では、東京五輪に参加する206の国・地域を題材とした、226作品を募集

スケジュール

  • 締切:2020年3月31日(火)必着
  • 結果発表:2020年5月上旬(予定)
  • 表彰式:2020年6月(予定)

応募対象

  • 子供から大人まで、どなたでも
  • 個人または学校による、応募受付

部門

・年齢、国別の2部門あり、計226作品選出

年齢部門

応募作品は、5つの年齢グループ別に審査し、合計20作品(各グループ2作品以上)を選出します。

  • 7歳以下
  • 8~11歳
  • 12~15歳
  • 16~19歳
  • 20歳以上

国別部門

  • 応募作品は題材国別にも審査され、1ヶ国1作品、206作品 を選出します。
  • なお、国別部門は今回に限らず、これまでの「創作かるた賞」全応募作品を含めて審査・選出されます。
  • 年齢部門と別に審査されますが、両部門での受賞(ダブル受賞)となる場合があります。

応募作品

  • 題材・国を自由に選び、それを絵と文で表現した「作品」(絵と読み句のペア)を提出してください
  • 同じ応募者による複数作品の応募も受け付けます。

絵・読み句の題材

  • 日本及び世界各地の、素晴らしい自然、豊かな文化
  • 例えば、建物や場所・食べ物・お祭り・スポーツ、自然の風景など。
  • その国や地域を代表する、有名なもの。

絵画

  • A4サイズ以内の、白い紙を使用すること
  • 画材、画法は自由
  • 絵画は、未発表、応募者自身が作成したオリジナル作品であること
  • コンピューターで創作した絵は受け付けません。
  • 書籍や映像のキャラクター等、著作権のあるイメージを描いた絵は受け付けません。

読み句

  • 英語か日本語を選んでください。
  • 英語を選んだ場合、単語数3~12で書くこと
  • 日本語の場合、5~20音で作ること
  • 読み句には、絵札を見つける手がかりとなる言葉を含めること
  • 読み句は、教員や家族の支援を受けて創作しても、結構です。

審査(年齢部門)

  • 応募作品は、原口美貴子氏(NPO法人日本郷土かるた協会副理事長)を始めとした、創作かるた関係者により、審査されます。
  • 審判員が「実物を見てみたい」と感じさせる魅力ある作品を期待しています。

審査(国別部門)

  • 206ヶ国・地域の専門家に協力を依頼し審査する予定です。
  • 各国を代表するにふさわしい作品を期待しています。

賞品(年齢部門)

  • 年齢部門の全受賞作品を印刷した、かるた1箱をプレゼント。(写真は昨年の賞品)

賞品(国別部門)

  • 受賞作品を印刷したペアの札(絵札1枚・読札1枚)をプレゼント(受賞者本人の札のみ)

結果発表

  • 2020年5月上旬までに、受賞者にのみEメールで通知します。また、ホームページ上で、結果を発表します。
  • 受賞作品は2020年6月(予定)開催の表彰式会場で、展示されます。
  • 受賞者は全員、表彰式に招待され、賞品が授与されます。
  • 参加できない方には、表彰式終了後に、賞品を郵送します。

応募条件

  • 受賞の有無に関わらず、応募作品の全ての権利はフロムジャパンに帰属します。
  • いずれの応募作品も返却されません。
  • かるた印刷の際、作品の一部のみ使用したり、作品に変更を加えたりする場合があります。(例:絵のみ使用する。読み句を変更する)
  • 応募作品は、受賞の有無に関わらず、ホームページや印刷物、SSN等で公開することがあります。

個人情報の取り扱い

  • 「創作かるた賞2019-20」応募にあたり提供された個人情報は、本コンテスト以外に使用しません。
  • 利用目的:応募情報の確認、審査結果の通知、賞品の送付、コンテストの適正な運営のために利用します。
  • 個人情報の第3者への開示:受賞者が自分の名前をかるたに印刷することに同意した場合にのみ、印刷委託業者に対し、名前を伝えます。
  • それ以外で、本人の同意なしに、個人情報を第3者に開示・提供することはありません。

応募方法(個人)

1. 提出用紙を印刷

「応募用紙」を見る

2. 用紙に記入

読句シート記入例

3. 絵を 描く

4. 絵の裏にシートを貼付

貼り付け方

5. 応募用紙と絵を郵送

応募方法(学校)

1. 提出用紙を印刷

「応募用紙」を見る

2. 用紙に記入

読句シート記入例

3. 絵を 描く

4. 絵の裏にシートを貼付

貼り付け方

5. 応募用紙と絵を郵送

前回受賞作品

お問い合わせ

Karuta 2020 プロジェクト
188-0014 東京都西東京市芝久保町3-4-45 フロムジャパン内
電話:042-439-5445

サンマリノのかるたを創ろう

English | 日本語

「サンマリノかるた」プロジェクトとは

  • サンマリノの魅力あふれる、オリジナルかるたを創作する企画
  • 創作講座や創作コンテストを実施
  • かるたを通じ、日本とサンマリノの相互理解を促進するのが目的

作品募集:創作かるた賞

このプロジェクトの一環として、創作コンテストをご案内します。

「創作かるた賞2019-20」

  • 2020年東京五輪参加国を題材とした、かるたを創作する、国際コンテスト
  • サンマリノの魅力あふれる絵と読み句も募集しています。
  • 幼児から大人まで、学校単位でも、参加できます。
  • 受賞者には、受賞作品を印刷したかるたの札がプレゼントされます。

募集作品

  • 建物や自然・お祭りなど、サンマリノを代表する題材を自由に選び、絵と文(読み句)で表現してください。

    例えば

    • エイブラハム・リンカーン
    • 衛兵交代
    • フニクラ(ケーブルカー)
    • ティターノ山(739m)
    • 拷問博物館
    • 独自デザインのユーロ硬貨
    • プッブリコ(市庁舎)
    • パスタとひよこ豆のスープ
    • ピアディーナ
    • リベルタ広場

    サンマリノの札実例

    ワークショップや公募を通じ、創作された作品です。

  • 絵:A4以下の白紙使用。画材は自由。
  • 読句:英語(12語以内)か日本語(20音以内)で作成。

応募方法

  • 「応募用紙」「絵」「読句創作シート」の3点を、東京事務局に郵送。
  • 2020年3月31日(火)必着。 結果発表は同5月、表彰式は同6月の予定。
  • 応募条件等は「募集要項」で確認を。

こんな、札を作ります

  • 読札に英語と日本語の読み句を印刷した、日英2ヶ国語かるた
  • 絵札に、日英読み句最初の文字を印刷
  • 今後、他の言語のかるた創作も計画

募集要項:2019-20

創作かるた賞とは?

  • かるたに使う、絵と読み句(日本語か英語)を募集する国際コンテスト。
  • 創作をきっかけに、世界の子ども達にかるたを紹介するのが目的です。
  • 「創作かるた賞2019-20」では、東京五輪に参加する206の国・地域を題材とした、226作品を募集

スケジュール

  • 締切:2020年3月31日(火)必着
  • 結果発表:2020年5月上旬(予定)
  • 表彰式:2020年6月(予定)

応募対象

  • 子供から大人まで、どなたでも
  • 個人または学校による、応募受付

部門

・年齢、国別の2部門あり、計226作品選出

年齢部門

応募作品は、5つの年齢グループ別に審査し、合計20作品(各グループ2作品以上)を選出します。

  • 7歳以下
  • 8~11歳
  • 12~15歳
  • 16~19歳
  • 20歳以上

国別部門

  • 応募作品は題材国別にも審査され、1ヶ国1作品、206作品 を選出します。
  • なお、国別部門は今回に限らず、これまでの「創作かるた賞」全応募作品を含めて審査・選出されます。
  • 年齢部門と別に審査されますが、両部門での受賞(ダブル受賞)となる場合があります。

応募作品

  • 題材・国を自由に選び、それを絵と文で表現した「作品」(絵と読み句のペア)を提出してください
  • 同じ応募者による複数作品の応募も受け付けます。

絵・読み句の題材

  • 日本及び世界各地の、素晴らしい自然、豊かな文化
  • 例えば、建物や場所・食べ物・お祭り・スポーツ、自然の風景など。
  • その国や地域を代表する、有名なもの。

絵画

  • A4サイズ以内の、白い紙を使用すること
  • 画材、画法は自由
  • 絵画は、未発表、応募者自身が作成したオリジナル作品であること
  • コンピューターで創作した絵は受け付けません。
  • 書籍や映像のキャラクター等、著作権のあるイメージを描いた絵は受け付けません。

読み句

  • 英語か日本語を選んでください。
  • 英語を選んだ場合、単語数3~12で書くこと
  • 日本語の場合、5~20音で作ること
  • 読み句には、絵札を見つける手がかりとなる言葉を含めること
  • 読み句は、教員や家族の支援を受けて創作しても、結構です。

審査(年齢部門)

  • 応募作品は、原口美貴子氏(NPO法人日本郷土かるた協会副理事長)を始めとした、創作かるた関係者により、審査されます。
  • 審判員が「実物を見てみたい」と感じさせる魅力ある作品を期待しています。

審査(国別部門)

  • 206ヶ国・地域の専門家に協力を依頼し審査する予定です。
  • 各国を代表するにふさわしい作品を期待しています。

賞品(年齢部門)

  • 年齢部門の全受賞作品を印刷した、かるた1箱をプレゼント。(写真は昨年の賞品)

賞品(国別部門)

  • 受賞作品を印刷したペアの札(絵札1枚・読札1枚)をプレゼント(受賞者本人の札のみ)

結果発表

  • 2020年5月上旬までに、受賞者にのみEメールで通知します。また、ホームページ上で、結果を発表します。
  • 受賞作品は2020年6月(予定)開催の表彰式会場で、展示されます。
  • 受賞者は全員、表彰式に招待され、賞品が授与されます。
  • 参加できない方には、表彰式終了後に、賞品を郵送します。

応募条件

  • 受賞の有無に関わらず、応募作品の全ての権利はフロムジャパンに帰属します。
  • いずれの応募作品も返却されません。
  • かるた印刷の際、作品の一部のみ使用したり、作品に変更を加えたりする場合があります。(例:絵のみ使用する。読み句を変更する)
  • 応募作品は、受賞の有無に関わらず、ホームページや印刷物、SSN等で公開することがあります。

個人情報の取り扱い

  • 「創作かるた賞2019-20」応募にあたり提供された個人情報は、本コンテスト以外に使用しません。
  • 利用目的:応募情報の確認、審査結果の通知、賞品の送付、コンテストの適正な運営のために利用します。
  • 個人情報の第3者への開示:受賞者が自分の名前をかるたに印刷することに同意した場合にのみ、印刷委託業者に対し、名前を伝えます。
  • それ以外で、本人の同意なしに、個人情報を第3者に開示・提供することはありません。

応募方法(個人)

1. 提出用紙を印刷

「応募用紙」を見る

2. 用紙に記入

読句シート記入例

3. 絵を 描く

4. 絵の裏にシートを貼付

貼り付け方

5. 応募用紙と絵を郵送

応募方法(学校)

1. 提出用紙を印刷

「応募用紙」を見る

2. 用紙に記入

読句シート記入例

3. 絵を 描く

4. 絵の裏にシートを貼付

貼り付け方

5. 応募用紙と絵を郵送

前回受賞作品

お問い合わせ

Karuta 2020 プロジェクト
188-0014 東京都西東京市芝久保町3-4-45 フロムジャパン内
電話:042-439-5445

スロベニアのかるたを創ろう

English | 日本語

「スロベニアかるた」プロジェクトとは

  • スロベニアの魅力あふれる、オリジナルかるたを創作する企画
  • 創作講座や創作コンテストを実施
  • かるたを通じ、日本とスロベニアの相互理解を促進するのが目的

作品募集:創作かるた賞

このプロジェクトの一環として、創作コンテストをご案内します。

「創作かるた賞2019-20」

  • 2020年東京五輪参加国を題材とした、かるたを創作する、国際コンテスト
  • スロベニアの魅力あふれる絵と読み句も募集しています。
  • 幼児から大人まで、学校単位でも、参加できます。
  • 受賞者には、受賞作品を印刷したかるたの札がプレゼントされます。

募集作品

  • 建物や自然・お祭りなど、スロベニアを代表する題材を自由に選び、絵と文(読み句)で表現してください。

    例えば

    • 聖マリア教会
    • イドリアレース
    • クレントヴァニエ祭り
    • リュブリャナ城
    • 洞窟クマ大腿骨のフルート
    • ポストーイナ鍾乳洞
    • ポディツァ(ロールケーキ)
    • プレジャマ城
    • プレクムルスカギバニツァ(ケーキ)
    • トリグラウ山(最高峰)

    スロベニアの札実例

    ワークショップや公募を通じ、創作された作品です。

  • 絵:A4以下の白紙使用。画材は自由。
  • 読句:英語(12語以内)か日本語(20音以内)で作成。

応募方法

  • 「応募用紙」「絵」「読句創作シート」の3点を、東京事務局に郵送。
  • 2020年3月31日(火)必着。 結果発表は同5月、表彰式は同6月の予定。
  • 応募条件等は「募集要項」で確認を。

こんな、札を作ります

  • 読札に英語と日本語の読み句を印刷した、日英2ヶ国語かるた
  • 絵札に、日英読み句最初の文字を印刷
  • 今後、他の言語のかるた創作も計画

募集要項:2019-20

創作かるた賞とは?

  • かるたに使う、絵と読み句(日本語か英語)を募集する国際コンテスト。
  • 創作をきっかけに、世界の子ども達にかるたを紹介するのが目的です。
  • 「創作かるた賞2019-20」では、東京五輪に参加する206の国・地域を題材とした、226作品を募集

スケジュール

  • 締切:2020年3月31日(火)必着
  • 結果発表:2020年5月上旬(予定)
  • 表彰式:2020年6月(予定)

応募対象

  • 子供から大人まで、どなたでも
  • 個人または学校による、応募受付

部門

・年齢、国別の2部門あり、計226作品選出

年齢部門

応募作品は、5つの年齢グループ別に審査し、合計20作品(各グループ2作品以上)を選出します。

  • 7歳以下
  • 8~11歳
  • 12~15歳
  • 16~19歳
  • 20歳以上

国別部門

  • 応募作品は題材国別にも審査され、1ヶ国1作品、206作品 を選出します。
  • なお、国別部門は今回に限らず、これまでの「創作かるた賞」全応募作品を含めて審査・選出されます。
  • 年齢部門と別に審査されますが、両部門での受賞(ダブル受賞)となる場合があります。

応募作品

  • 題材・国を自由に選び、それを絵と文で表現した「作品」(絵と読み句のペア)を提出してください
  • 同じ応募者による複数作品の応募も受け付けます。

絵・読み句の題材

  • 日本及び世界各地の、素晴らしい自然、豊かな文化
  • 例えば、建物や場所・食べ物・お祭り・スポーツ、自然の風景など。
  • その国や地域を代表する、有名なもの。

絵画

  • A4サイズ以内の、白い紙を使用すること
  • 画材、画法は自由
  • 絵画は、未発表、応募者自身が作成したオリジナル作品であること
  • コンピューターで創作した絵は受け付けません。
  • 書籍や映像のキャラクター等、著作権のあるイメージを描いた絵は受け付けません。

読み句

  • 英語か日本語を選んでください。
  • 英語を選んだ場合、単語数3~12で書くこと
  • 日本語の場合、5~20音で作ること
  • 読み句には、絵札を見つける手がかりとなる言葉を含めること
  • 読み句は、教員や家族の支援を受けて創作しても、結構です。

審査(年齢部門)

  • 応募作品は、原口美貴子氏(NPO法人日本郷土かるた協会副理事長)を始めとした、創作かるた関係者により、審査されます。
  • 審判員が「実物を見てみたい」と感じさせる魅力ある作品を期待しています。

審査(国別部門)

  • 206ヶ国・地域の専門家に協力を依頼し審査する予定です。
  • 各国を代表するにふさわしい作品を期待しています。

賞品(年齢部門)

  • 年齢部門の全受賞作品を印刷した、かるた1箱をプレゼント。(写真は昨年の賞品)

賞品(国別部門)

  • 受賞作品を印刷したペアの札(絵札1枚・読札1枚)をプレゼント(受賞者本人の札のみ)

結果発表

  • 2020年5月上旬までに、受賞者にのみEメールで通知します。また、ホームページ上で、結果を発表します。
  • 受賞作品は2020年6月(予定)開催の表彰式会場で、展示されます。
  • 受賞者は全員、表彰式に招待され、賞品が授与されます。
  • 参加できない方には、表彰式終了後に、賞品を郵送します。

応募条件

  • 受賞の有無に関わらず、応募作品の全ての権利はフロムジャパンに帰属します。
  • いずれの応募作品も返却されません。
  • かるた印刷の際、作品の一部のみ使用したり、作品に変更を加えたりする場合があります。(例:絵のみ使用する。読み句を変更する)
  • 応募作品は、受賞の有無に関わらず、ホームページや印刷物、SSN等で公開することがあります。

個人情報の取り扱い

  • 「創作かるた賞2019-20」応募にあたり提供された個人情報は、本コンテスト以外に使用しません。
  • 利用目的:応募情報の確認、審査結果の通知、賞品の送付、コンテストの適正な運営のために利用します。
  • 個人情報の第3者への開示:受賞者が自分の名前をかるたに印刷することに同意した場合にのみ、印刷委託業者に対し、名前を伝えます。
  • それ以外で、本人の同意なしに、個人情報を第3者に開示・提供することはありません。

応募方法(個人)

1. 提出用紙を印刷

「応募用紙」を見る

2. 用紙に記入

読句シート記入例

3. 絵を 描く

4. 絵の裏にシートを貼付

貼り付け方

5. 応募用紙と絵を郵送

応募方法(学校)

1. 提出用紙を印刷

「応募用紙」を見る

2. 用紙に記入

読句シート記入例

3. 絵を 描く

4. 絵の裏にシートを貼付

貼り付け方

5. 応募用紙と絵を郵送

前回受賞作品

お問い合わせ

Karuta 2020 プロジェクト
188-0014 東京都西東京市芝久保町3-4-45 フロムジャパン内
電話:042-439-5445

セルビアのかるたを創ろう

English | 日本語

「セルビアかるた」プロジェクトとは

  • セルビアの魅力あふれる、オリジナルかるたを創作する企画
  • 創作講座や創作コンテストを実施
  • かるたを通じ、日本とセルビアの相互理解を促進するのが目的

作品募集:創作かるた賞

このプロジェクトの一環として、創作コンテストをご案内します。

「創作かるた賞2019-20」

  • 2020年東京五輪参加国を題材とした、かるたを創作する、国際コンテスト
  • セルビアの魅力あふれる絵と読み句も募集しています。
  • 幼児から大人まで、学校単位でも、参加できます。
  • 受賞者には、受賞作品を印刷したかるたの札がプレゼントされます。

募集作品

  • 建物や自然・お祭りなど、セルビアを代表する題材を自由に選び、絵と文(読み句)で表現してください。

    例えば

    • クリスマスパン
    • チェバプチチ(焼肉料理)
    • 聖サバ大聖堂
    • ソポチャニ修道院
    • ストゥデニツァ修道院
    • ミモザ祭り
    • ナイーブアート
    • ライコバぺチナ(鍾乳洞)
    • ラキャ(蒸留酒)
    • サルマ(包む料理)

    セルビアの札実例

    ワークショップや公募を通じ、創作された作品です。

  • 絵:A4以下の白紙使用。画材は自由。
  • 読句:英語(12語以内)か日本語(20音以内)で作成。

応募方法

  • 「応募用紙」「絵」「読句創作シート」の3点を、東京事務局に郵送。
  • 2020年3月31日(火)必着。 結果発表は同5月、表彰式は同6月の予定。
  • 応募条件等は「募集要項」で確認を。

こんな、札を作ります

  • 読札に英語と日本語の読み句を印刷した、日英2ヶ国語かるた
  • 絵札に、日英読み句最初の文字を印刷
  • 今後、他の言語のかるた創作も計画

募集要項:2019-20

創作かるた賞とは?

  • かるたに使う、絵と読み句(日本語か英語)を募集する国際コンテスト。
  • 創作をきっかけに、世界の子ども達にかるたを紹介するのが目的です。
  • 「創作かるた賞2019-20」では、東京五輪に参加する206の国・地域を題材とした、226作品を募集

スケジュール

  • 締切:2020年3月31日(火)必着
  • 結果発表:2020年5月上旬(予定)
  • 表彰式:2020年6月(予定)

応募対象

  • 子供から大人まで、どなたでも
  • 個人または学校による、応募受付

部門

・年齢、国別の2部門あり、計226作品選出

年齢部門

応募作品は、5つの年齢グループ別に審査し、合計20作品(各グループ2作品以上)を選出します。

  • 7歳以下
  • 8~11歳
  • 12~15歳
  • 16~19歳
  • 20歳以上

国別部門

  • 応募作品は題材国別にも審査され、1ヶ国1作品、206作品 を選出します。
  • なお、国別部門は今回に限らず、これまでの「創作かるた賞」全応募作品を含めて審査・選出されます。
  • 年齢部門と別に審査されますが、両部門での受賞(ダブル受賞)となる場合があります。

応募作品

  • 題材・国を自由に選び、それを絵と文で表現した「作品」(絵と読み句のペア)を提出してください
  • 同じ応募者による複数作品の応募も受け付けます。

絵・読み句の題材

  • 日本及び世界各地の、素晴らしい自然、豊かな文化
  • 例えば、建物や場所・食べ物・お祭り・スポーツ、自然の風景など。
  • その国や地域を代表する、有名なもの。

絵画

  • A4サイズ以内の、白い紙を使用すること
  • 画材、画法は自由
  • 絵画は、未発表、応募者自身が作成したオリジナル作品であること
  • コンピューターで創作した絵は受け付けません。
  • 書籍や映像のキャラクター等、著作権のあるイメージを描いた絵は受け付けません。

読み句

  • 英語か日本語を選んでください。
  • 英語を選んだ場合、単語数3~12で書くこと
  • 日本語の場合、5~20音で作ること
  • 読み句には、絵札を見つける手がかりとなる言葉を含めること
  • 読み句は、教員や家族の支援を受けて創作しても、結構です。

審査(年齢部門)

  • 応募作品は、原口美貴子氏(NPO法人日本郷土かるた協会副理事長)を始めとした、創作かるた関係者により、審査されます。
  • 審判員が「実物を見てみたい」と感じさせる魅力ある作品を期待しています。

審査(国別部門)

  • 206ヶ国・地域の専門家に協力を依頼し審査する予定です。
  • 各国を代表するにふさわしい作品を期待しています。

賞品(年齢部門)

  • 年齢部門の全受賞作品を印刷した、かるた1箱をプレゼント。(写真は昨年の賞品)

賞品(国別部門)

  • 受賞作品を印刷したペアの札(絵札1枚・読札1枚)をプレゼント(受賞者本人の札のみ)

結果発表

  • 2020年5月上旬までに、受賞者にのみEメールで通知します。また、ホームページ上で、結果を発表します。
  • 受賞作品は2020年6月(予定)開催の表彰式会場で、展示されます。
  • 受賞者は全員、表彰式に招待され、賞品が授与されます。
  • 参加できない方には、表彰式終了後に、賞品を郵送します。

応募条件

  • 受賞の有無に関わらず、応募作品の全ての権利はフロムジャパンに帰属します。
  • いずれの応募作品も返却されません。
  • かるた印刷の際、作品の一部のみ使用したり、作品に変更を加えたりする場合があります。(例:絵のみ使用する。読み句を変更する)
  • 応募作品は、受賞の有無に関わらず、ホームページや印刷物、SSN等で公開することがあります。

個人情報の取り扱い

  • 「創作かるた賞2019-20」応募にあたり提供された個人情報は、本コンテスト以外に使用しません。
  • 利用目的:応募情報の確認、審査結果の通知、賞品の送付、コンテストの適正な運営のために利用します。
  • 個人情報の第3者への開示:受賞者が自分の名前をかるたに印刷することに同意した場合にのみ、印刷委託業者に対し、名前を伝えます。
  • それ以外で、本人の同意なしに、個人情報を第3者に開示・提供することはありません。

応募方法(個人)

1. 提出用紙を印刷

「応募用紙」を見る

2. 用紙に記入

読句シート記入例

3. 絵を 描く

4. 絵の裏にシートを貼付

貼り付け方

5. 応募用紙と絵を郵送

応募方法(学校)

1. 提出用紙を印刷

「応募用紙」を見る

2. 用紙に記入

読句シート記入例

3. 絵を 描く

4. 絵の裏にシートを貼付

貼り付け方

5. 応募用紙と絵を郵送

前回受賞作品

お問い合わせ

Karuta 2020 プロジェクト
188-0014 東京都西東京市芝久保町3-4-45 フロムジャパン内
電話:042-439-5445

スイスのかるたを創ろう

English | 日本語

「スイスかるた」プロジェクトとは

  • スイスの魅力あふれる、オリジナルかるたを創作する企画
  • 創作講座や創作コンテストを実施
  • かるたを通じ、日本とスイスの相互理解を促進するのが目的

作品募集:創作かるた賞

このプロジェクトの一環として、創作コンテストをご案内します。

「創作かるた賞2019-20」

  • 2020年東京五輪参加国を題材とした、かるたを創作する、国際コンテスト
  • スイスの魅力あふれる絵と読み句も募集しています。
  • 幼児から大人まで、学校単位でも、参加できます。
  • 受賞者には、受賞作品を印刷したかるたの札がプレゼントされます。

募集作品

  • 建物や自然・お祭りなど、スイスを代表する題材を自由に選び、絵と文(読み句)で表現してください。

    例えば

    • アルプホルン(金管楽器)
    • 壊れた椅子(巨大彫刻)
    • チーズフォンデュ(料理)
    • 氷河特急(山岳鉄道)
    • アレッチ氷河(アルプス最大)
    • 大型ハドロン衝突型加速器
    • ラヴォーぶどう畑(世界遺産)
    • マッターホルン(山)
    • セントバーナード(牧羊犬)
    • 時計塔(ベルン)

    スイスの札実例

    ワークショップや公募を通じ、創作された作品です。

  • 絵:A4以下の白紙使用。画材は自由。
  • 読句:英語(12語以内)か日本語(20音以内)で作成。

応募方法

  • 「応募用紙」「絵」「読句創作シート」の3点を、東京事務局に郵送。
  • 2020年3月31日(火)必着。 結果発表は同5月、表彰式は同6月の予定。
  • 応募条件等は「募集要項」で確認を。

こんな、札を作ります

  • 読札に英語と日本語の読み句を印刷した、日英2ヶ国語かるた
  • 絵札に、日英読み句最初の文字を印刷
  • 今後、他の言語のかるた創作も計画

募集要項:2019-20

創作かるた賞とは?

  • かるたに使う、絵と読み句(日本語か英語)を募集する国際コンテスト。
  • 創作をきっかけに、世界の子ども達にかるたを紹介するのが目的です。
  • 「創作かるた賞2019-20」では、東京五輪に参加する206の国・地域を題材とした、226作品を募集

スケジュール

  • 締切:2020年3月31日(火)必着
  • 結果発表:2020年5月上旬(予定)
  • 表彰式:2020年6月(予定)

応募対象

  • 子供から大人まで、どなたでも
  • 個人または学校による、応募受付

部門

・年齢、国別の2部門あり、計226作品選出

年齢部門

応募作品は、5つの年齢グループ別に審査し、合計20作品(各グループ2作品以上)を選出します。

  • 7歳以下
  • 8~11歳
  • 12~15歳
  • 16~19歳
  • 20歳以上

国別部門

  • 応募作品は題材国別にも審査され、1ヶ国1作品、206作品 を選出します。
  • なお、国別部門は今回に限らず、これまでの「創作かるた賞」全応募作品を含めて審査・選出されます。
  • 年齢部門と別に審査されますが、両部門での受賞(ダブル受賞)となる場合があります。

応募作品

  • 題材・国を自由に選び、それを絵と文で表現した「作品」(絵と読み句のペア)を提出してください
  • 同じ応募者による複数作品の応募も受け付けます。

絵・読み句の題材

  • 日本及び世界各地の、素晴らしい自然、豊かな文化
  • 例えば、建物や場所・食べ物・お祭り・スポーツ、自然の風景など。
  • その国や地域を代表する、有名なもの。

絵画

  • A4サイズ以内の、白い紙を使用すること
  • 画材、画法は自由
  • 絵画は、未発表、応募者自身が作成したオリジナル作品であること
  • コンピューターで創作した絵は受け付けません。
  • 書籍や映像のキャラクター等、著作権のあるイメージを描いた絵は受け付けません。

読み句

  • 英語か日本語を選んでください。
  • 英語を選んだ場合、単語数3~12で書くこと
  • 日本語の場合、5~20音で作ること
  • 読み句には、絵札を見つける手がかりとなる言葉を含めること
  • 読み句は、教員や家族の支援を受けて創作しても、結構です。

審査(年齢部門)

  • 応募作品は、原口美貴子氏(NPO法人日本郷土かるた協会副理事長)を始めとした、創作かるた関係者により、審査されます。
  • 審判員が「実物を見てみたい」と感じさせる魅力ある作品を期待しています。

審査(国別部門)

  • 206ヶ国・地域の専門家に協力を依頼し審査する予定です。
  • 各国を代表するにふさわしい作品を期待しています。

賞品(年齢部門)

  • 年齢部門の全受賞作品を印刷した、かるた1箱をプレゼント。(写真は昨年の賞品)

賞品(国別部門)

  • 受賞作品を印刷したペアの札(絵札1枚・読札1枚)をプレゼント(受賞者本人の札のみ)

結果発表

  • 2020年5月上旬までに、受賞者にのみEメールで通知します。また、ホームページ上で、結果を発表します。
  • 受賞作品は2020年6月(予定)開催の表彰式会場で、展示されます。
  • 受賞者は全員、表彰式に招待され、賞品が授与されます。
  • 参加できない方には、表彰式終了後に、賞品を郵送します。

応募条件

  • 受賞の有無に関わらず、応募作品の全ての権利はフロムジャパンに帰属します。
  • いずれの応募作品も返却されません。
  • かるた印刷の際、作品の一部のみ使用したり、作品に変更を加えたりする場合があります。(例:絵のみ使用する。読み句を変更する)
  • 応募作品は、受賞の有無に関わらず、ホームページや印刷物、SSN等で公開することがあります。

個人情報の取り扱い

  • 「創作かるた賞2019-20」応募にあたり提供された個人情報は、本コンテスト以外に使用しません。
  • 利用目的:応募情報の確認、審査結果の通知、賞品の送付、コンテストの適正な運営のために利用します。
  • 個人情報の第3者への開示:受賞者が自分の名前をかるたに印刷することに同意した場合にのみ、印刷委託業者に対し、名前を伝えます。
  • それ以外で、本人の同意なしに、個人情報を第3者に開示・提供することはありません。

応募方法(個人)

1. 提出用紙を印刷

「応募用紙」を見る

2. 用紙に記入

読句シート記入例

3. 絵を 描く

4. 絵の裏にシートを貼付

貼り付け方

5. 応募用紙と絵を郵送

応募方法(学校)

1. 提出用紙を印刷

「応募用紙」を見る

2. 用紙に記入

読句シート記入例

3. 絵を 描く

4. 絵の裏にシートを貼付

貼り付け方

5. 応募用紙と絵を郵送

前回受賞作品

お問い合わせ

Karuta 2020 プロジェクト
188-0014 東京都西東京市芝久保町3-4-45 フロムジャパン内
電話:042-439-5445

スロバキアのかるたを創ろう

English | 日本語

「スロバキアかるた」プロジェクトとは

  • スロバキアの魅力あふれる、オリジナルかるたを創作する企画
  • 創作講座や創作コンテストを実施
  • かるたを通じ、日本とスロバキアの相互理解を促進するのが目的

作品募集:創作かるた賞

このプロジェクトの一環として、創作コンテストをご案内します。

「創作かるた賞2019-20」

  • 2020年東京五輪参加国を題材とした、かるたを創作する、国際コンテスト
  • スロバキアの魅力あふれる絵と読み句も募集しています。
  • 幼児から大人まで、学校単位でも、参加できます。
  • 受賞者には、受賞作品を印刷したかるたの札がプレゼントされます。

募集作品

  • 建物や自然・お祭りなど、スロバキアを代表する題材を自由に選び、絵と文(読み句)で表現してください。

    例えば

    • ブラチスラバ城
    • ブリンゾベーハルシュキ(国民食)
    • シャモア(ヤギ)
    • チチマニ村(装飾家屋)
    • ドブシンスカ氷穴
    • カブストニツア(キャベツスープ)
    • ミハエル門
    • マーモット(動物)
    • ストレチュノ城
    • ワイン祭り

    スロバキアの札実例

    ワークショップや公募を通じ、創作された作品です。

  • 絵:A4以下の白紙使用。画材は自由。
  • 読句:英語(12語以内)か日本語(20音以内)で作成。

応募方法

  • 「応募用紙」「絵」「読句創作シート」の3点を、東京事務局に郵送。
  • 2020年3月31日(火)必着。 結果発表は同5月、表彰式は同6月の予定。
  • 応募条件等は「募集要項」で確認を。

こんな、札を作ります

  • 読札に英語と日本語の読み句を印刷した、日英2ヶ国語かるた
  • 絵札に、日英読み句最初の文字を印刷
  • 今後、他の言語のかるた創作も計画

募集要項:2019-20

創作かるた賞とは?

  • かるたに使う、絵と読み句(日本語か英語)を募集する国際コンテスト。
  • 創作をきっかけに、世界の子ども達にかるたを紹介するのが目的です。
  • 「創作かるた賞2019-20」では、東京五輪に参加する206の国・地域を題材とした、226作品を募集

スケジュール

  • 締切:2020年3月31日(火)必着
  • 結果発表:2020年5月上旬(予定)
  • 表彰式:2020年6月(予定)

応募対象

  • 子供から大人まで、どなたでも
  • 個人または学校による、応募受付

部門

・年齢、国別の2部門あり、計226作品選出

年齢部門

応募作品は、5つの年齢グループ別に審査し、合計20作品(各グループ2作品以上)を選出します。

  • 7歳以下
  • 8~11歳
  • 12~15歳
  • 16~19歳
  • 20歳以上

国別部門

  • 応募作品は題材国別にも審査され、1ヶ国1作品、206作品 を選出します。
  • なお、国別部門は今回に限らず、これまでの「創作かるた賞」全応募作品を含めて審査・選出されます。
  • 年齢部門と別に審査されますが、両部門での受賞(ダブル受賞)となる場合があります。

応募作品

  • 題材・国を自由に選び、それを絵と文で表現した「作品」(絵と読み句のペア)を提出してください
  • 同じ応募者による複数作品の応募も受け付けます。

絵・読み句の題材

  • 日本及び世界各地の、素晴らしい自然、豊かな文化
  • 例えば、建物や場所・食べ物・お祭り・スポーツ、自然の風景など。
  • その国や地域を代表する、有名なもの。

絵画

  • A4サイズ以内の、白い紙を使用すること
  • 画材、画法は自由
  • 絵画は、未発表、応募者自身が作成したオリジナル作品であること
  • コンピューターで創作した絵は受け付けません。
  • 書籍や映像のキャラクター等、著作権のあるイメージを描いた絵は受け付けません。

読み句

  • 英語か日本語を選んでください。
  • 英語を選んだ場合、単語数3~12で書くこと
  • 日本語の場合、5~20音で作ること
  • 読み句には、絵札を見つける手がかりとなる言葉を含めること
  • 読み句は、教員や家族の支援を受けて創作しても、結構です。

審査(年齢部門)

  • 応募作品は、原口美貴子氏(NPO法人日本郷土かるた協会副理事長)を始めとした、創作かるた関係者により、審査されます。
  • 審判員が「実物を見てみたい」と感じさせる魅力ある作品を期待しています。

審査(国別部門)

  • 206ヶ国・地域の専門家に協力を依頼し審査する予定です。
  • 各国を代表するにふさわしい作品を期待しています。

賞品(年齢部門)

  • 年齢部門の全受賞作品を印刷した、かるた1箱をプレゼント。(写真は昨年の賞品)

賞品(国別部門)

  • 受賞作品を印刷したペアの札(絵札1枚・読札1枚)をプレゼント(受賞者本人の札のみ)

結果発表

  • 2020年5月上旬までに、受賞者にのみEメールで通知します。また、ホームページ上で、結果を発表します。
  • 受賞作品は2020年6月(予定)開催の表彰式会場で、展示されます。
  • 受賞者は全員、表彰式に招待され、賞品が授与されます。
  • 参加できない方には、表彰式終了後に、賞品を郵送します。

応募条件

  • 受賞の有無に関わらず、応募作品の全ての権利はフロムジャパンに帰属します。
  • いずれの応募作品も返却されません。
  • かるた印刷の際、作品の一部のみ使用したり、作品に変更を加えたりする場合があります。(例:絵のみ使用する。読み句を変更する)
  • 応募作品は、受賞の有無に関わらず、ホームページや印刷物、SSN等で公開することがあります。

個人情報の取り扱い

  • 「創作かるた賞2019-20」応募にあたり提供された個人情報は、本コンテスト以外に使用しません。
  • 利用目的:応募情報の確認、審査結果の通知、賞品の送付、コンテストの適正な運営のために利用します。
  • 個人情報の第3者への開示:受賞者が自分の名前をかるたに印刷することに同意した場合にのみ、印刷委託業者に対し、名前を伝えます。
  • それ以外で、本人の同意なしに、個人情報を第3者に開示・提供することはありません。

応募方法(個人)

1. 提出用紙を印刷

「応募用紙」を見る

2. 用紙に記入

読句シート記入例

3. 絵を 描く

4. 絵の裏にシートを貼付

貼り付け方

5. 応募用紙と絵を郵送

応募方法(学校)

1. 提出用紙を印刷

「応募用紙」を見る

2. 用紙に記入

読句シート記入例

3. 絵を 描く

4. 絵の裏にシートを貼付

貼り付け方

5. 応募用紙と絵を郵送

前回受賞作品

お問い合わせ

Karuta 2020 プロジェクト
188-0014 東京都西東京市芝久保町3-4-45 フロムジャパン内
電話:042-439-5445

スウェーデンのかるたを創ろう

English | 日本語

「スウェーデンかるた」プロジェクトとは

  • スウェーデンの魅力あふれる、オリジナルかるたを創作する企画
  • 創作講座や創作コンテストを実施
  • かるたを通じ、日本とスウェーデンの相互理解を促進するのが目的

作品募集:創作かるた賞

このプロジェクトの一環として、創作コンテストをご案内します。

「創作かるた賞2019-20」

  • 2020年東京五輪参加国を題材とした、かるたを創作する、国際コンテスト
  • スウェーデンの魅力あふれる絵と読み句も募集しています。
  • 幼児から大人まで、学校単位でも、参加できます。
  • 受賞者には、受賞作品を印刷したかるたの札がプレゼントされます。

募集作品

  • 建物や自然・お祭りなど、スウェーデンを代表する題材を自由に選び、絵と文(読み句)で表現してください。

    例えば

    • ダーラナホース(木彫りの馬)
    • クズリ(動物)
    • アイスホテル
    • ザリガニパーティ
    • 夏至祭・五月柱(ダーラナ)
    • ノーベル賞授賞式
    • 岩絵(ターヌム)
    • サーミの人々
    • ストックホルムの景観
    • バイキング市

    スウェーデンの札実例

    ワークショップや公募を通じ、創作された作品です。

  • 絵:A4以下の白紙使用。画材は自由。
  • 読句:英語(12語以内)か日本語(20音以内)で作成。

応募方法

  • 「応募用紙」「絵」「読句創作シート」の3点を、東京事務局に郵送。
  • 2020年3月31日(火)必着。 結果発表は同5月、表彰式は同6月の予定。
  • 応募条件等は「募集要項」で確認を。

こんな、札を作ります

  • 読札に英語と日本語の読み句を印刷した、日英2ヶ国語かるた
  • 絵札に、日英読み句最初の文字を印刷
  • 今後、他の言語のかるた創作も計画

募集要項:2019-20

創作かるた賞とは?

  • かるたに使う、絵と読み句(日本語か英語)を募集する国際コンテスト。
  • 創作をきっかけに、世界の子ども達にかるたを紹介するのが目的です。
  • 「創作かるた賞2019-20」では、東京五輪に参加する206の国・地域を題材とした、226作品を募集

スケジュール

  • 締切:2020年3月31日(火)必着
  • 結果発表:2020年5月上旬(予定)
  • 表彰式:2020年6月(予定)

応募対象

  • 子供から大人まで、どなたでも
  • 個人または学校による、応募受付

部門

・年齢、国別の2部門あり、計226作品選出

年齢部門

応募作品は、5つの年齢グループ別に審査し、合計20作品(各グループ2作品以上)を選出します。

  • 7歳以下
  • 8~11歳
  • 12~15歳
  • 16~19歳
  • 20歳以上

国別部門

  • 応募作品は題材国別にも審査され、1ヶ国1作品、206作品 を選出します。
  • なお、国別部門は今回に限らず、これまでの「創作かるた賞」全応募作品を含めて審査・選出されます。
  • 年齢部門と別に審査されますが、両部門での受賞(ダブル受賞)となる場合があります。

応募作品

  • 題材・国を自由に選び、それを絵と文で表現した「作品」(絵と読み句のペア)を提出してください
  • 同じ応募者による複数作品の応募も受け付けます。

絵・読み句の題材

  • 日本及び世界各地の、素晴らしい自然、豊かな文化
  • 例えば、建物や場所・食べ物・お祭り・スポーツ、自然の風景など。
  • その国や地域を代表する、有名なもの。

絵画

  • A4サイズ以内の、白い紙を使用すること
  • 画材、画法は自由
  • 絵画は、未発表、応募者自身が作成したオリジナル作品であること
  • コンピューターで創作した絵は受け付けません。
  • 書籍や映像のキャラクター等、著作権のあるイメージを描いた絵は受け付けません。

読み句

  • 英語か日本語を選んでください。
  • 英語を選んだ場合、単語数3~12で書くこと
  • 日本語の場合、5~20音で作ること
  • 読み句には、絵札を見つける手がかりとなる言葉を含めること
  • 読み句は、教員や家族の支援を受けて創作しても、結構です。

審査(年齢部門)

  • 応募作品は、原口美貴子氏(NPO法人日本郷土かるた協会副理事長)を始めとした、創作かるた関係者により、審査されます。
  • 審判員が「実物を見てみたい」と感じさせる魅力ある作品を期待しています。

審査(国別部門)

  • 206ヶ国・地域の専門家に協力を依頼し審査する予定です。
  • 各国を代表するにふさわしい作品を期待しています。

賞品(年齢部門)

  • 年齢部門の全受賞作品を印刷した、かるた1箱をプレゼント。(写真は昨年の賞品)

賞品(国別部門)

  • 受賞作品を印刷したペアの札(絵札1枚・読札1枚)をプレゼント(受賞者本人の札のみ)

結果発表

  • 2020年5月上旬までに、受賞者にのみEメールで通知します。また、ホームページ上で、結果を発表します。
  • 受賞作品は2020年6月(予定)開催の表彰式会場で、展示されます。
  • 受賞者は全員、表彰式に招待され、賞品が授与されます。
  • 参加できない方には、表彰式終了後に、賞品を郵送します。

応募条件

  • 受賞の有無に関わらず、応募作品の全ての権利はフロムジャパンに帰属します。
  • いずれの応募作品も返却されません。
  • かるた印刷の際、作品の一部のみ使用したり、作品に変更を加えたりする場合があります。(例:絵のみ使用する。読み句を変更する)
  • 応募作品は、受賞の有無に関わらず、ホームページや印刷物、SSN等で公開することがあります。

個人情報の取り扱い

  • 「創作かるた賞2019-20」応募にあたり提供された個人情報は、本コンテスト以外に使用しません。
  • 利用目的:応募情報の確認、審査結果の通知、賞品の送付、コンテストの適正な運営のために利用します。
  • 個人情報の第3者への開示:受賞者が自分の名前をかるたに印刷することに同意した場合にのみ、印刷委託業者に対し、名前を伝えます。
  • それ以外で、本人の同意なしに、個人情報を第3者に開示・提供することはありません。

応募方法(個人)

1. 提出用紙を印刷

「応募用紙」を見る

2. 用紙に記入

読句シート記入例

3. 絵を 描く

4. 絵の裏にシートを貼付

貼り付け方

5. 応募用紙と絵を郵送

応募方法(学校)

1. 提出用紙を印刷

「応募用紙」を見る

2. 用紙に記入

読句シート記入例

3. 絵を 描く

4. 絵の裏にシートを貼付

貼り付け方

5. 応募用紙と絵を郵送

前回受賞作品

お問い合わせ

Karuta 2020 プロジェクト
188-0014 東京都西東京市芝久保町3-4-45 フロムジャパン内
電話:042-439-5445

ノルウェーのかるたを創ろう

English | 日本語

「ノルウェーかるた」プロジェクトとは

  • ノルウェーの魅力あふれる、オリジナルかるたを創作する企画
  • 創作講座や創作コンテストを実施
  • かるたを通じ、日本とノルウェーの相互理解を促進するのが目的

作品募集:創作かるた賞

このプロジェクトの一環として、創作コンテストをご案内します。

「創作かるた賞2019-20」

  • 2020年東京五輪参加国を題材とした、かるたを創作する、国際コンテスト
  • ノルウェーの魅力あふれる絵と読み句も募集しています。
  • 幼児から大人まで、学校単位でも、参加できます。
  • 受賞者には、受賞作品を印刷したかるたの札がプレゼントされます。

募集作品

  • 建物や自然・お祭りなど、ノルウェーを代表する題材を自由に選び、絵と文(読み句)で表現してください。

    例えば

    • ボルグンド・スターブ教会(木造)
    • エイリーク1世(血斧王)
    • フィヨルド(入り江)
    • ヨステダール氷河
    • クラッベラグ(カニパーティ)
    • ノールカップ(岬)
    • バイキング
    • オスロ市庁舎(ノーベル平和賞受賞会場)
    • ムンクの叫び
    • トロール(妖精)

    ノルウェーの札実例

    ワークショップや公募を通じ、創作された作品です。

  • 絵:A4以下の白紙使用。画材は自由。
  • 読句:英語(12語以内)か日本語(20音以内)で作成。

応募方法

  • 「応募用紙」「絵」「読句創作シート」の3点を、東京事務局に郵送。
  • 2020年3月31日(火)必着。 結果発表は同5月、表彰式は同6月の予定。
  • 応募条件等は「募集要項」で確認を。

こんな、札を作ります

  • 読札に英語と日本語の読み句を印刷した、日英2ヶ国語かるた
  • 絵札に、日英読み句最初の文字を印刷
  • 今後、他の言語のかるた創作も計画

募集要項:2019-20

創作かるた賞とは?

  • かるたに使う、絵と読み句(日本語か英語)を募集する国際コンテスト。
  • 創作をきっかけに、世界の子ども達にかるたを紹介するのが目的です。
  • 「創作かるた賞2019-20」では、東京五輪に参加する206の国・地域を題材とした、226作品を募集

スケジュール

  • 締切:2020年3月31日(火)必着
  • 結果発表:2020年5月上旬(予定)
  • 表彰式:2020年6月(予定)

応募対象

  • 子供から大人まで、どなたでも
  • 個人または学校による、応募受付

部門

・年齢、国別の2部門あり、計226作品選出

年齢部門

応募作品は、5つの年齢グループ別に審査し、合計20作品(各グループ2作品以上)を選出します。

  • 7歳以下
  • 8~11歳
  • 12~15歳
  • 16~19歳
  • 20歳以上

国別部門

  • 応募作品は題材国別にも審査され、1ヶ国1作品、206作品 を選出します。
  • なお、国別部門は今回に限らず、これまでの「創作かるた賞」全応募作品を含めて審査・選出されます。
  • 年齢部門と別に審査されますが、両部門での受賞(ダブル受賞)となる場合があります。

応募作品

  • 題材・国を自由に選び、それを絵と文で表現した「作品」(絵と読み句のペア)を提出してください
  • 同じ応募者による複数作品の応募も受け付けます。

絵・読み句の題材

  • 日本及び世界各地の、素晴らしい自然、豊かな文化
  • 例えば、建物や場所・食べ物・お祭り・スポーツ、自然の風景など。
  • その国や地域を代表する、有名なもの。

絵画

  • A4サイズ以内の、白い紙を使用すること
  • 画材、画法は自由
  • 絵画は、未発表、応募者自身が作成したオリジナル作品であること
  • コンピューターで創作した絵は受け付けません。
  • 書籍や映像のキャラクター等、著作権のあるイメージを描いた絵は受け付けません。

読み句

  • 英語か日本語を選んでください。
  • 英語を選んだ場合、単語数3~12で書くこと
  • 日本語の場合、5~20音で作ること
  • 読み句には、絵札を見つける手がかりとなる言葉を含めること
  • 読み句は、教員や家族の支援を受けて創作しても、結構です。

審査(年齢部門)

  • 応募作品は、原口美貴子氏(NPO法人日本郷土かるた協会副理事長)を始めとした、創作かるた関係者により、審査されます。
  • 審判員が「実物を見てみたい」と感じさせる魅力ある作品を期待しています。

審査(国別部門)

  • 206ヶ国・地域の専門家に協力を依頼し審査する予定です。
  • 各国を代表するにふさわしい作品を期待しています。

賞品(年齢部門)

  • 年齢部門の全受賞作品を印刷した、かるた1箱をプレゼント。(写真は昨年の賞品)

賞品(国別部門)

  • 受賞作品を印刷したペアの札(絵札1枚・読札1枚)をプレゼント(受賞者本人の札のみ)

結果発表

  • 2020年5月上旬までに、受賞者にのみEメールで通知します。また、ホームページ上で、結果を発表します。
  • 受賞作品は2020年6月(予定)開催の表彰式会場で、展示されます。
  • 受賞者は全員、表彰式に招待され、賞品が授与されます。
  • 参加できない方には、表彰式終了後に、賞品を郵送します。

応募条件

  • 受賞の有無に関わらず、応募作品の全ての権利はフロムジャパンに帰属します。
  • いずれの応募作品も返却されません。
  • かるた印刷の際、作品の一部のみ使用したり、作品に変更を加えたりする場合があります。(例:絵のみ使用する。読み句を変更する)
  • 応募作品は、受賞の有無に関わらず、ホームページや印刷物、SSN等で公開することがあります。

個人情報の取り扱い

  • 「創作かるた賞2019-20」応募にあたり提供された個人情報は、本コンテスト以外に使用しません。
  • 利用目的:応募情報の確認、審査結果の通知、賞品の送付、コンテストの適正な運営のために利用します。
  • 個人情報の第3者への開示:受賞者が自分の名前をかるたに印刷することに同意した場合にのみ、印刷委託業者に対し、名前を伝えます。
  • それ以外で、本人の同意なしに、個人情報を第3者に開示・提供することはありません。

応募方法(個人)

1. 提出用紙を印刷

「応募用紙」を見る

2. 用紙に記入

読句シート記入例

3. 絵を 描く

4. 絵の裏にシートを貼付

貼り付け方

5. 応募用紙と絵を郵送

応募方法(学校)

1. 提出用紙を印刷

「応募用紙」を見る

2. 用紙に記入

読句シート記入例

3. 絵を 描く

4. 絵の裏にシートを貼付

貼り付け方

5. 応募用紙と絵を郵送

前回受賞作品

お問い合わせ

Karuta 2020 プロジェクト
188-0014 東京都西東京市芝久保町3-4-45 フロムジャパン内
電話:042-439-5445

ポーランドのかるたを創ろう

English | 日本語

「ポーランドかるた」プロジェクトとは

  • ポーランドの魅力あふれる、オリジナルかるたを創作する企画
  • 創作講座や創作コンテストを実施
  • かるたを通じ、日本とポーランドの相互理解を促進するのが目的

作品募集:創作かるた賞

このプロジェクトの一環として、創作コンテストをご案内します。

「創作かるた賞2019-20」

  • 2020年東京五輪参加国を題材とした、かるたを創作する、国際コンテスト
  • ポーランドの魅力あふれる絵と読み句も募集しています。
  • 幼児から大人まで、学校単位でも、参加できます。
  • 受賞者には、受賞作品を印刷したかるたの札がプレゼントされます。

募集作品

  • 建物や自然・お祭りなど、ポーランドを代表する題材を自由に選び、絵と文(読み句)で表現してください。

    例えば

    • ボレスワビエツの陶器
    • フレデリック・ショパン
    • ピチリカ岩塩坑
    • コトレット(とんかつ)
    • フラワーペイント
    • 聖ヨハネ祭り
    • アウシュビッツ強制収容所
    • ポメラニアン
    • 幼い蜂起兵の像
    • ヴァヴェル城

    ポーランドの札実例

    ワークショップや公募を通じ、創作された作品です。

  • 絵:A4以下の白紙使用。画材は自由。
  • 読句:英語(12語以内)か日本語(20音以内)で作成。

応募方法

  • 「応募用紙」「絵」「読句創作シート」の3点を、東京事務局に郵送。
  • 2020年3月31日(火)必着。 結果発表は同5月、表彰式は同6月の予定。
  • 応募条件等は「募集要項」で確認を。

こんな、札を作ります

  • 読札に英語と日本語の読み句を印刷した、日英2ヶ国語かるた
  • 絵札に、日英読み句最初の文字を印刷
  • 今後、他の言語のかるた創作も計画

募集要項:2019-20

創作かるた賞とは?

  • かるたに使う、絵と読み句(日本語か英語)を募集する国際コンテスト。
  • 創作をきっかけに、世界の子ども達にかるたを紹介するのが目的です。
  • 「創作かるた賞2019-20」では、東京五輪に参加する206の国・地域を題材とした、226作品を募集

スケジュール

  • 締切:2020年3月31日(火)必着
  • 結果発表:2020年5月上旬(予定)
  • 表彰式:2020年6月(予定)

応募対象

  • 子供から大人まで、どなたでも
  • 個人または学校による、応募受付

部門

・年齢、国別の2部門あり、計226作品選出

年齢部門

応募作品は、5つの年齢グループ別に審査し、合計20作品(各グループ2作品以上)を選出します。

  • 7歳以下
  • 8~11歳
  • 12~15歳
  • 16~19歳
  • 20歳以上

国別部門

  • 応募作品は題材国別にも審査され、1ヶ国1作品、206作品 を選出します。
  • なお、国別部門は今回に限らず、これまでの「創作かるた賞」全応募作品を含めて審査・選出されます。
  • 年齢部門と別に審査されますが、両部門での受賞(ダブル受賞)となる場合があります。

応募作品

  • 題材・国を自由に選び、それを絵と文で表現した「作品」(絵と読み句のペア)を提出してください
  • 同じ応募者による複数作品の応募も受け付けます。

絵・読み句の題材

  • 日本及び世界各地の、素晴らしい自然、豊かな文化
  • 例えば、建物や場所・食べ物・お祭り・スポーツ、自然の風景など。
  • その国や地域を代表する、有名なもの。

絵画

  • A4サイズ以内の、白い紙を使用すること
  • 画材、画法は自由
  • 絵画は、未発表、応募者自身が作成したオリジナル作品であること
  • コンピューターで創作した絵は受け付けません。
  • 書籍や映像のキャラクター等、著作権のあるイメージを描いた絵は受け付けません。

読み句

  • 英語か日本語を選んでください。
  • 英語を選んだ場合、単語数3~12で書くこと
  • 日本語の場合、5~20音で作ること
  • 読み句には、絵札を見つける手がかりとなる言葉を含めること
  • 読み句は、教員や家族の支援を受けて創作しても、結構です。

審査(年齢部門)

  • 応募作品は、原口美貴子氏(NPO法人日本郷土かるた協会副理事長)を始めとした、創作かるた関係者により、審査されます。
  • 審判員が「実物を見てみたい」と感じさせる魅力ある作品を期待しています。

審査(国別部門)

  • 206ヶ国・地域の専門家に協力を依頼し審査する予定です。
  • 各国を代表するにふさわしい作品を期待しています。

賞品(年齢部門)

  • 年齢部門の全受賞作品を印刷した、かるた1箱をプレゼント。(写真は昨年の賞品)

賞品(国別部門)

  • 受賞作品を印刷したペアの札(絵札1枚・読札1枚)をプレゼント(受賞者本人の札のみ)

結果発表

  • 2020年5月上旬までに、受賞者にのみEメールで通知します。また、ホームページ上で、結果を発表します。
  • 受賞作品は2020年6月(予定)開催の表彰式会場で、展示されます。
  • 受賞者は全員、表彰式に招待され、賞品が授与されます。
  • 参加できない方には、表彰式終了後に、賞品を郵送します。

応募条件

  • 受賞の有無に関わらず、応募作品の全ての権利はフロムジャパンに帰属します。
  • いずれの応募作品も返却されません。
  • かるた印刷の際、作品の一部のみ使用したり、作品に変更を加えたりする場合があります。(例:絵のみ使用する。読み句を変更する)
  • 応募作品は、受賞の有無に関わらず、ホームページや印刷物、SSN等で公開することがあります。

個人情報の取り扱い

  • 「創作かるた賞2019-20」応募にあたり提供された個人情報は、本コンテスト以外に使用しません。
  • 利用目的:応募情報の確認、審査結果の通知、賞品の送付、コンテストの適正な運営のために利用します。
  • 個人情報の第3者への開示:受賞者が自分の名前をかるたに印刷することに同意した場合にのみ、印刷委託業者に対し、名前を伝えます。
  • それ以外で、本人の同意なしに、個人情報を第3者に開示・提供することはありません。

応募方法(個人)

1. 提出用紙を印刷

「応募用紙」を見る

2. 用紙に記入

読句シート記入例

3. 絵を 描く

4. 絵の裏にシートを貼付

貼り付け方

5. 応募用紙と絵を郵送

応募方法(学校)

1. 提出用紙を印刷

「応募用紙」を見る

2. 用紙に記入

読句シート記入例

3. 絵を 描く

4. 絵の裏にシートを貼付

貼り付け方

5. 応募用紙と絵を郵送

前回受賞作品

お問い合わせ

Karuta 2020 プロジェクト
188-0014 東京都西東京市芝久保町3-4-45 フロムジャパン内
電話:042-439-5445