Message from Embassy of Thailand, Tokyo(タイ王国大使館)

We would like to congratulate on the success of “Karuta 2020” Project. Your efforts in organizing such a project during this challenging pandemic with a will to promote youth inclusiveness to share cultural diversity and creativity from different corners of the world is highly commendable.

We would also like to congratulate the winner of ‘Wat Arun’ card. We are thankful to be a part of the judging team and send our appreciation to the winners from Thailand from all over the world. The painting on the card is stunning and excellently shows the beauty of Thailand’s landmark.

To this end, we wish to extend the Project our continued support to this valuable project, which helps connect the world through art and imaginations.

Ms. Urawat SUKSEANGDOW
Minister-Counsellor

この度の「かるた2020」プロジェクトの成功を心よりお祝い申し上げます。この困難なパンデミック下で、世界各地の文化的多様性や創造性を共有するプロジェクトを企画された努力は、非常に称賛に値します

また、「Wat Arun」カードの受賞者を祝福したいと思います。審査チームの一員として参加できたことに感謝するとともに、世界各地のタイの受賞者に感謝の気持ちを送ります。カードに描かれた絵は見事で、タイのランドマークの美しさを見事に表現しています。

芸術と想像力で世界をつなぐこの貴重なプロジェクトを、今後も応援していきたいと思います。

(プロジェクト事務局訳)
The right mascot is named ‘Happy-chan’. Happy-chan is the Tourism Authority of Thailand’s mascot. It’s a ghost.
右側のぬいぐるみはタイ観光庁のキャラクターで、精霊の「ハッピーちゃん」です。

Message from Embassy of Oman, Tokyo(オマーン大使館)

この度は、かるたをご送付頂きまして有難うございました。83ヶ国もの国々を取りまとめて、素晴らしい作品を完成されたことに、心からお祝い申し上げます。

オマーン人が日常に使用するポットの中に、人々の生活、風景や愛が詰め込まれている発想が素晴らしい。ポットの蓋にはオマーンの国旗の3色が使用されています。

Message from Embassy of the Dominican Republic (ドミニカ共和国大使館)

“This year I had the honor to collaborate with Karuta Project as a juror for Dominican Republic’s drawings. Then I had the opportunity to get to know this amazing initiative that brings education to children around the world through art and culture. Despise the unfortunate appearance of the COVID-19 pandemic worldwide and not being able to connect physically, Karuta Project has made children of all continents to connect in a deeper level, through their imagination.

I wish the best to Karuta Project organizers so they continue their amazing work for years to come.”

Joselyn Saladin
Ministra Consejera

「今年、ドミニカ共和国の絵画審査員として、Karuta Projectとコラボレーションするという栄誉を得ました。そして、芸術文化を通じ世界中の子どもたちに教育を提供する、この素晴らしい活動を知る機会を得ました。世界的にCOVID-19が流行し、物理的につながることができない不幸な状況にも関わらず、かるたプロジェクトは、すべての大陸の子供たちが想像力を通じて、より深いレベルでつながることを可能にしました。

かるたプロジェクトの主催者には、その素晴らしい活動を今後も継続されることを祈っています。」

ジョセリン サラディン
大臣官房参事官

Bachata, alongside with Merengue, is one of the two typical latin rythms originals from the Dominican Republic. It has been declared as “Intangible World Heritage by UNESCO”.

バチャータは、メレンゲと並んで、ドミニカ共和国発祥の2つの典型的なラテン・リズムの1つです。ユネスコの世界無形遺産に登録されています。

Photo from the Embassy of Togo(駐日トーゴ大使館)


トーゴと言う国は西アフリカに位置していて、隣国は、西にガーナ、北にブルキナファソ、東にベナンがあります。面積は日本の7分の1で人口が800万人ぐらいです。日本からトーゴまでの距離が13000㎞、時差が9時間です。東京からロメ(トーゴの首都)まで、飛行機で約18時間ですので、日本からトーゴまでは約2日間はかかります。
 
コロナウイルスが収束されましたら、是非トーゴへ遊びに来て、トーゴの魅力を満腹してほしいです。トーゴの人達が非常に明るくて親切です。何処へ行ってもおもてなしがあふれていますが、、、北東部にある唯一の世界文化遺産「クタマク」(かるたの題材)と海岸沿いの街アネホ「湖と海の合流地点」をお勧めします。

Video message from Embassy of Romania in Japan(駐日ルーマニア大使館)

ルーマニア大使館から、ビデオメッセージが届きました。

Thank you very much for making karuta cards of Romania. We are sure that karuta will be an opportunity to deepen the cultural exchange between Romania and Japan. Let’s enjoy playing karuta together.

「ルーマニアのかるたを作っていただき、ありがとうございます。かるたを使えば、ルーマニアと日本の文化交流を深める機会となることを確信しています。みんなで楽しくかるたをやりましょう。

Message from Embassy of Switzerland, Japan(駐日スイス大使館)

「この度は「世界200ヶ国かるた」プロジェクトのご成功、誠におめでとうございます。美しく静かなスイスの冬景色とカラフルな気球の対比がとても素晴らしい絵画の「L」/「き」札を、職員一同、大変うれしく拝見いたしました。5000名以上が参加された大きなプロジェクトに、このような美しいスイスの景色で彩りを加えていただき誠にありがとうございます。作者のWuさん、そしてプロジェクトチームの皆さまには、心からお礼を申し上げます。」

“We would like to congratulate you on the success of the “Karuta 2020” project. We are very happy to see the “L”/”き” cards of the painting, which shows the beautiful and quiet winter scenery of Switzerland in contrast with the colourful balloons. Thank you very much for adding such a beautiful view of Switzerland to a big project with more than 5000 participants. We would like to express our sincere thanks to Mr Wu and the project team. “
(translated by the project team)

Photos from Embassy of Malaysia, Japan(駐日マレーシア大使館)

The Embassy of Malaysia in Japan kindly sent us photos to celebrate the completion of the Karuta 200 cards. They are in a traditional dress called Baju Kurung.

駐日マレーシア大使館から、「世界200ヶ国かるた」完成を祝う、写真が届きました!身に着けているのは、マレーシアの民族衣装「バジュ・クルン」だそうです。

The picture “illustrated the cultural diversity that Malaysia is proud of – this was seen in the different kinds of food that were displayed and enjoyed by Malaysians who are from different cultural backgrounds, living in harmony. The strong color choices and shading technique were also admirable.”

この絵は、「マレーシアが誇る文化の多様性を表現しています。異なる文化的背景を持つマレーシアの人々が調和して生活していること、様々な種類の食べ物を楽しんでいることが、描かれています。強い色の選択と陰影のテクニックも見事でした。」

Message from the Philippine Ambassador to Japan(駐日フィリピン大使メッセージ)


駐日フィリピン大使(ホセ・C・ローレル5世閣下)のメッセージ

「Karuta 2020」に受賞された皆様、心よりお祝い申し上げます。また、フィリピンを題材にした作品「Street Vendors」で受賞された、オーストラリアのYesha Youngさんにもお祝いを申し上げます。子供たちがアイスクリームを食べて喜んでいる様子を描いたヤングさんの作品は、フィリピン訪問時に感じる、地域社会の温かい歓迎の気持ちを表現してくれています。

また、「かるた2020」の主催者の方々には、この困難な状況の中で、プロジェクトを遂行された努力と忍耐に敬意を表します。このプロジェクトは「かるた」という楽しく教育的なカードゲームを通じて、各国の文化の多様性理解を促す、注目すべきプロジェクトです。皆さんの今後のご活躍をお祈りしています。Mabuhay

(事務局翻訳)

Message from Embassy of Bulgaria in Japan(駐日ブルガリア大使館)

I am so happy to see so many children from all over the world take part in this wonderful project. The Olympic Games are a great opportunity for people from different cultures and beliefs to connect on a global level and feel that we are all one family.

The children’s drawings for the Karuta 2020 Project are all very unique and illustrate something interesting from their country. It is quite fun to look at them all and get to know these children through the cards. I cannot wait to play the Karuta game with friends.

I hope that in the future children will continue to connect the world by participating in such activities. I wish everybody to stay healthy and happy during these difficult times. And also the best of luck to all athletes at the Tokyo Olympic Games!

Elena Kutsarova
Interpreter, Culture
Embassy of the Republic of Bulgaria in Japan

世界中からたくさんの子供たちがこの素晴らしいプロジェクトに参加しているのを見てとてもうれしいです。オリンピック競技大会は、さまざまな文化や信念を持つ人々が世界レベルでつながり、私たちは1つの家族であると感じる絶好の機会です。

「世界200っか国かるた」2020プロジェクトの子供たちの絵はすべて非常にユニークで、各カードが国の興味深いものを示しています。カードを通して子供たちの思いを感じることはとても楽しいです。これから友達とかるたゲームをするのを楽しみにしています。

今後もこのような活動に参加することで、子どもたちが世界とつながることを願っています。このような困難な時期に、皆様のご健康とご幸福をお祈り申し上げます。また、東京オリンピックの選手たちのご成功を祈っています!

クツァロヴァ・エレナ
通訳・文化担当
駐日ブルガリア共和国大使館