「スリランカかるた」プロジェクト開始

今年の10月スリランカ南部ゴール市にあるSacred Heart Convent小学校
の招待を受け、5年生の子どもたちにかるたを紹介する機会を得ました。

日本とスリランカを題材とした、オリジナル英語版のかるたを完成させ
た後、その札を使ってかるた取りを体験してもらいました。子どもたち
だけでなく先生方や卒業生のサポーターも笑顔いっぱいで、皆さんに
楽しんでもらえました。

活動を終えてすぐに、他の学校からの招待を受け、また地元紙でも
以下の通り報道されました。かるたが両国の相互理解を促す
新しい教育ツールとなりうると、確信した次第です。