小学校テーマ別英語教育研究会でKaruta 2020を発表 (Workshop at Elementary School Thematic English Education Movement)

On 23rd July we had a workshop opportunity to share Karuta 2020 project with English educators at Study Meeting in Bunkyo, Tokyo, organized by ESTEEM(Elementary School Thematic English Education Movement) .  After the introduction of Karuta 2020 they created their own clue cards which match the picture cards showing various countries, made by British children. In the end we had a small karuta match which everybody enjoyed.  We got many questions and comments so the workshop was successful.  The below photos shows their original clues matching to the picture cards.

7月23日(日)、文京区にある東洋学園大学で開催された、小学校テーマ別英語教育研究会の集まりで、Karuta 2020プロジェクトについて発表する機会を得ました。小学校や大学教員、大学生等、児童英語教育の関係者14名を対象に、「2020年東京五輪に向けた、「国際理解教育かるた」創作プロジェクト」と題したワークショップ」(40分)を開催しました。

Karuta 2020の活動内容を紹介した後、英国の子供達が作った絵札に、オリジナルの英語の読み句を1人1人が作成。最後にミニかるた大会を開いて、皆笑顔で終えることができました。ワークショップ終了後も質問や意見をたくさんいただいたので、Karuta 2020の意義を理解していただくいい機会となったと思います。

以下、参加者作成の読み句と、作句の参考にした、英国の子供達作の絵札です。

2017-07-25 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : karuta2020